Loading
 

第44回学術講演会のお知らせ

■第44回学術講演会が以下のとおり開催されました。ご参加ありがとうございました。
(実行委員長:第 44回大会委員長 大石 雅寿 国立天文台)

→詳しくはこちら(別窓で開きます)

 

  • 日程:2019年の3月18日から20日 (実行委員長:大石 雅寿 ) 
  • 会場: 会場: 国立天文台 (東京都三鷹市)

夏の学校のお知らせ

■2019年度の夏の学校が次のように開催されました。ご参加ありがとうございました。

→詳しくはこちら(別窓で開きます)

 

  • 日程:2019年8月28日から30日 
  • 会場: 会場: 横浜国立大学 (神奈川県横浜市保土ヶ谷区)

アストロバイオロジーワークショップのお知らせ

■下記のように2019年度アストロバイオロジーワークショップが開催されます。
(実行委員長:三田肇 福岡工業大学)

→詳しくはこちら(別窓で開きます)

 

  • 日程:2019年11月30日から12月1日 
  • 会場: 会場: 福岡工業大学 (福岡市東区)

日本学術会議よりのお知らせ

本学会は、日本学術会議の協力学術研究団体です。

images/nasa2.jpg

生命の起原および進化学会が協賛・協力している学会・研究会のお知らせ

 

Book review 【】

「アストロバイオロジー 宇宙に生命の起源を求めて」 山岸明彦編 化学同人
(ISBN 9784759815047)
reviewer:福岡工業大学教授 三田肇

本学会の元会長である山岸先生が編集され、本学会員が多数著者として加わっている、アストロバイオロジーを概説している。本書は、アストロバイオロジーの基礎、地球における生命の起源、地球における生命の進化、太陽系における生命探査、太陽系外生命探査、人類の未来の5部構成となっており、カバーする範囲が広いアストロバイオロジーの全体像を掴むのに適している。最近、海外では多くのアストロバイオロジーを冠した教科書が発刊されている。しかし、国内では啓蒙書はいくつか発刊されているものの全体像を掴める教科書のようなものはなっかったので、この分野にこれから取り組もうとする学生や関連分野の講義を受け持つ教員にとって、役に立つ一冊となるであろう。
(B5 344ページ、6900円+tax、2013.03.21発行)

公募情報

 

images/nasa2.jpg



  • 学会の周辺から

    生命の起原と初期進化に関するフォーラムです。学会員以外でも参加できます。意見交換や情報共有を目的として活動中です。 本学会メンバを含む非営利研究団体が運営しています。

    訃報